リンゴ2の食べ方-08

りんごの悲劇に見舞われた。

先日、iTuneを起動し「りんご2」を接続した時、iOS5.0をiOS5.01へのバージョンアップを問いかける画面が表示された。当然「はい」を選択。同期作業とバージョンアップ作業が同時進行となった。

この同時進行が悲劇を呼んだのだろうと思う。

エラー表示が出、iPadが「接続されていない」といわれた。orz

結局、ケーブルを再接続するも駄目、パソコンとiPadを再起動するも駄目。

パソコン側がUSB接続を認識していない。
他のパソコンに接続すると認識している。(この時点でバックアップを取るべきだったのかもしれない)

もう一度元のパソコンに帰り、デバイスマネージャーを覗いてみるとドライバーが失われている。「自動更新」でドライバーをセット。パソコンを再起動してiPadを接続してみる。

「工場出荷時に設定します」と出る、エーと思ったものの選択肢はない。iPadのリセットを掛けたのが悪かったのか、と思ったが後の祭り。

結局、「工場出荷時状態」に。次はバックアップを「復元」しますか、ところが直前の「復元」データは壊れています、となる。仕方なく一ヶ月以上前の「復元」データに復元する。

★今回の悲劇の教訓は、
1.iPadが認識されなくなったときは、デバイスドライバーを疑ってみるべし。
2.バックアップはできるだけ頻繁に取るべし。
3.接続した時、バックアップ作業が完了してからアップデートを行うべし。

以上、今回の悲劇の教訓。

★トラブル時の参考リンク
iPad2がiTunesに認識されない: Apple サポートコミュニティ

iOS:デバイスが iTunes for Windows で認識されない

iOS:アップデートまたは復元ができない

iPad:基本的なトラブルシューティング

iPhone(iPod touch / iPad / iTunes)のトラブルと対処法について

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。