『光』がやってきた。

その後の「光の道」 で「光」化の予定を記していたのだが、先週10月25日にようやく当方の工事が完了した。

7月下旬の契約から、3ヶ月。NTTさんには、ユーザーの声として色々と言いたいことがあるが、無駄に思うから、ここで書くだけにしておこう。

今回、最初の「光」化のお誘いから、工事完了まで、一度もNTTの正社員(職員)とは会っていない。見事だと思う。

最初に勧誘の電話があったのは、NTT西の高知支店、次に契約内容についての確認は香川の高松。数週間以内に、契約内容についての文書をお送ります、といったが工事直前まで、なんにも届かなかった。

文書が届いたときには、契約内容について了解を求めるもの。
電話での、口頭確認だったから、内容の詳細が、最初から理解できてはいなかった。未だによく判っていない。

そして、工事は完了し、接続もできた。

一度も、NTTの職員の顔は見ていない。工事も下請けの人間だ。

見事なまでの、効率化の極みだろう。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。